スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

アダルトチルドレンの回復過程を書きたい!

現在、私は、札幌で催眠療法というものを行う仕事をしています。
クライアントは、あがり症の方、うつの方、原因不明の体の痛みの方
家族関係で悩んでいる方、恋愛の悩みの方など、実に様々です。
他人の回復をサポートさせて頂いている現在ですが、実は私自身、
ほんの少し前まで、正真正銘のアダルトチルドレンでした。

「なんとかして自分を助けなければ、死んでしまう」という思いから、
必死で助けてくれる人を探しました。
でも、そんな人はいなかった。
だから、自分でなんとかしようと、回復のための方法を探しました。
しかし、実際は、1歩進んで2歩下がり、暗中模索の状態で気がついたらここに居たという感じです。

アダルトチルドレンについて説明しているものは、よく見かけますが、
実生活や回復までの過程を書いたものは見たことがありません。
でも、ACに本当に必要なのは、人生を全体的に見れるもの、
自分が人生のどの位置にいて、どこへ向かっているのか、
どこでどう選択を間違ってしまったのか、などが分かるもの
なんだと思います。少なくとも、私はそうでした。

私のクライアントからよく聞く言葉は
「どうしてこうなってしまったのでしょう」
そうなんです。私もそう思っていました。
気付いた時には、頭も人生も混乱してしまい手のつけようがありませんでした。
ですから、「全体が見れるもの」が必要だと思ったのです。

他人のアダルトチルドレン人生を知ると、
きっと自分に置き換えてみることが出来ます。
自分がどこへ向かっているのか、どうしたら方向転換出来るのか
が解ってくると思います。
アダルトチルドレンに詳しい心理学者や、実体験のないカウンセラーではなく、
実際にアダルトチルドレン人生の中で瀕死の状態を体験し、
気付き、回復した人間が書くアダルトチルドレン人生です。
出来るだけ、難しい専門用語は使いません。

過去の出来事ですが、現在形で書きます。
なぜなら、思い出しているのは「現在」だからです。
誰かのお役にたてることを祈って書きます。

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

シリウス星人

Author:シリウス星人
1967年、札幌に生まれる。
現在シングルマザー。
息子は、無口な高校2年生。
モットーは
「人生万事塞翁が馬」

リンク

催眠療法士、スピリチュアルセラピスト高橋記子の「催眠療法シャンティ」のウエブサイト

催眠療法でなりたい自分になる

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。